컨텐츠 바로가기
HOME > ストーリーフィード

文化解説士とともに探訪する「漢陽からソウルへ」コース

By SeoulStoryMaster 2017-11-20
3693

 

「ソウル徒歩観光」とは、ソウルの人気観光スポットをソウル文化観光解説士の専門的な解説を聞きながら徒歩で探訪する観光プログラムです。ソウルを訪れた観光客やソウルに住んでいるけれども、もっとソウルについて深く知りたいという人たちにおすすめです。清渓川(チョンゲチョン)、北村韓屋村(プクチョン・ハノンマウル)、景福宮(キョンボックン)などを観光するプログラムはよく知られていますね。

 

最近、空中公園と呼ばれる「ソウルロ7017」が完成し、ここを含む3つの新しいプログラムが追加されました。その3つのプログラムとは、ソウルロを中心に都心のあちこちに残っている開花期の足跡を探訪する「ソウルロ近・現代建築紀行」、そしてソウルの夜景を鑑賞しながら歴史に関する話が聞ける「ソウルロ夜行」、さらにソウルロを歩きながら、朝鮮時代の都城「漢陽(ハニャン)」から韓国の首都ソウルとして発展してきた都市の変化について知ることができる「漢陽からソウルへ」です。


Top