컨텐츠 바로가기
HOME > ストーリーフィード

ソウル市チョンノ(鍾路)は歴史の宝箱、ピンデトク「ヨルチャチッ」

By SeoulStoryMaster 2019-01-14
88

ソウルチョンノ(鍾路)歴史宝箱ピンデトクヨルチャチッ


 

クァンファムン(光化門)にあるキョボ(教保)文庫裏側チョンガク(鐘閣)方向する現在ではなく過去一点っているかのような錯覚じさせる々がるたびにめなければならなかった下級官吏身分々はピマッコルを通行しながら々の生活っていた

ピマッコルの伝統緑豆のチヂミ、「ヨルチャチッ60歴史ほどの雰囲気ではないにしてもはそのままがれピマッコルがあったそのりでからの常連めているには今日35ぶりにまたたよあぁ。」という落書きがえる元祖ピンデトクを注文してっているかいの一杯ずつやりりしながら々の表情かべる

 

とキムチのチヂミをメインメニューとするヨルチャチッがたちのそばにあるというのはありがたいことだピマッコルをっていたヨルチャチッはつらかった時代まし々の関係らせてくれる場所商売をしているがいつかここもまた開発地域となってしまうのではないかという心配かせていたたして

 

 

住所 ソウルチョンノ(鍾路)チョンノ7ギル47

連絡先 +82-2-734-2849

営業時間 毎日 10:0024:00

ストーリーの中のスポット探し

*表示にマウスを当てると住所情報が見られます。
Top