컨텐츠 바로가기
HOME > ストーリーフィード

ARTEE人力車に乗って都心一周

By SeoulStoryMaster 2017-11-21
2832

 

人力車とは、読んで字のごとく、人が人を乗せて移動する馬車のことで交通手段の一つです。1920年代の小説に時々登場した人力車が、2017年のソウルの都心を走っています。何の話かって? 北村(プクチョン)に行くと自転車の後に馬車をつけた人力車がソウルの路地のあちこちを走っているのです。

 

その人力車とはARTEEライダースクラブが提供する「ARTEE人力車」です。映画で見たような「ARTEE人力車」に乗って、今までは何も考えずに通っていた路地などを案内してくれます。これこそまさにソウルを旅するバックパッカーたちに与えられた特典と言えるでしょう。

 

創業者のイ・インジェ氏は、平凡なサラリーマンより、楽しく働ける何かを探していました。それで大学時代にボストンで4ヶ月間人力車を引いた経験をもとに「ボストンで人気の人力車がソウルでできないはずがないし、人力車で観光しながらソウルの素晴らしい文化を伝えたい」という思いから韓国に人力車観光ツアーを取り入れたそうです。

 

「人力車を引くのは大変ではないか」という質問にARTEEライダースは、「韓国の文化を共有して楽しさを分かち合うことなので大変だと感じません。」と明るい笑顔で答えました。

彼はまた「ARTEE人力車を今風に例えるとスマホとパソコンの中間のアイパッドみたいな存在だ」と言います。徒歩や車で観光するより、人力車に乗って観光したら、普段なかなか見られない風景や、ややもすると見逃しやすいスポットなども見逃さずに観光できると説明しました

   

Top